FC2ブログ

【渋谷 にゃんだふる】せいら 前編

今回のレポは、
前回のYURIAちゃんの記事に続き、


渋谷 にゃんだふる


YURIAちゃんの記事が好評でしたので
さらに遡った過去の体験を
レポートすることにしました。



ということで、今回の女の子は、


せいらちゃん









最近はすっかり記事にする機会も
減ってしまった黒ギャル!!



元々は大の黒ギャル好きの僕としては
この子との対戦は避けて通れない道。




サービスもなかなか良いとの噂を聞き
今回は迷わずにせいらちゃんを指名。




さっそくお店に電話を掛けると
早い時間は埋まっているとのことで
閉店間際の遅い時間に予約を入れます。




夜遅くいつものように道玄坂を上り、
受付で支払いを済ませ、
近くのホテルへチェックイン。




部屋のベッドに腰掛けながら
携帯をいじり待つこと10分。




コンコンコンとノックの音。




ドアを開けると、そこには、
真っ黒に日焼けした明るいロングヘアーの
いかにもエロそうな美ギャルちゃん。



外はまだ寒いにもかかわらず
露出多めの格好とエロオーラに
いきなりテンションが上がります!






【ルックス】?????



こんがり日焼けした色気たっぷり、
エロさ満点の黒ギャルちゃん。


写メ日記の写真と比較すると
実物に近いものも盛れているものもあります。。


正直なところ期待値よりは
若干下回ってしまいます(~_~;)





【スタイル】?????


T160・86(D)・57・85
とプロフィールにありますが、
実際のおっぱいはCカップくらい。


ムチっとした足はエロさがあるものの
パネルやプロフィール程の
抜群スタイルではありません。。


スタイルには期待していただけに
なんとも残念 orz






【キャラ】?????



性格は明るくて話もしやすく
会話は止まることなく弾みます。


質問すればなんでも答えてくれるし
こちらのことにも興味を持って
話を聞いてくれます。


色々と気遣いもしてくれる子で
根が優しい子な気がします。


プレイに入るとM気質が出てくるので
Sっ気を出して優しく責めてあげると
2人のエロワールドに突入できます。






【テクニック】?????
【プレイ】?????



ドアを開け、部屋に案内すると

「こんにちは~♡」

とせいらちゃんから明るく挨拶。



「初めましてだね!」

と言うと、

「そうですね!」

と笑顔で対応してくれます。




まずは先にソファーに腰掛けると、
上着を掛け、薄着ですぐそばに
近付いてくるせいらちゃん。



それを見て、

「セクシーオーラすごいねぇ♡」

と言うと

「そんなことないですよ~(笑)」

と恥ずかしそうに答え、横に腰掛けます。



さらに、

「今日の服かわいいね!」

と言うと、

「ホント!?嬉しい♡」

と素直に喜んでくれます。




そこから他愛もない話を続け、
しばらくしたところで

「シャワー浴びようか!」

と言うと、

「はいっ♡」

とそれを笑顔で受け入れてくれ、
ソファーから立ち上がるせいらちゃん。




こちらから脱衣を始め全裸になると
せいらちゃんもそれを追いかけるように
すぐに全裸になってくれます。



「こっち来て♡」

とせいらちゃんを近くに呼び、
腰に手を回し抱き着きます。



さらにおっぱいを優しく揉みながら
乳首を指先で弄ると、

「やぁぁっっ。。」

とやらしい声を漏らすせいらちゃん。



「乳首感じるの??」

と聞くと、

「全身感じるよ♡♡」

といきなりのエロい返しに
一気に愚息はフル勃起。



そのやり取りだけでこの先の
プレイへの期待が高まっていきます。



しかし焦りは禁物w



「シャワー浴びよっ!」

と改めて言い、
2人でシャワーに向かいます。




シャワーの中では股間だけ洗ってもらい
うがいを済ませます。



シャワーが済むと先に上がり、
体を拭いてベッドでひとり待ちます。




それから2、3分後、
タオルを体に巻いて
部屋に戻ってくるせいらちゃん。



その姿を見て、

「タオル取って布団に入りな♡」

と言ってせいらちゃんを呼び寄せ
横に添い寝させます。



「もっとこっち!」

と言ってせいらちゃんを腕枕に寝かせ、
ギュッと抱き寄せると
すぐに唇を重ね合わせます。



さらに口の中へと舌を這わせ、
いきなりディープキス!




突然のことに少し戸惑いを見せる
せいらちゃんに遠慮なく舌を絡めると
初めは躊躇しながらそれに応えます。



それでも舌を絡め続けると
次第にせいらちゃんも
舌を絡め激しく始めます。




そのせいらちゃんの反応をみて、
さらに濃厚に舌を絡めながら
おっぱいも優しく揉むと、

「あぁっっ。。」

とわずかに乱れる吐息。



時折、指先で乳首弄ると、
少しくすぐったいのか
体をヒクヒクさせるせいらちゃん。



「これだけで感じるんだ♡」

と言うと、

「ぅんっ♡」

と小さな声で答えます。




このまま責め倒せば
攻略できそうな雰囲気を感じつつも、

「あとで気持ち良くしてあげるから
先に気持ち良くして♡」


と言って、ここは敢えて受け身に。



すると、せいらちゃんも、

「うん♡ いいよ♡」

と言ってそれを承諾。




まずは僕の体をまたぎ、
せいらちゃん自ら唇を重ねてくるので
それに応えるように激しく舌を絡めます。




ひとしきりキスを続けると、
今度はねっとりと乳首舐め。



「感じる??」

と上目遣いで聞いてくるせいらちゃんに

「気持ちいいよ♡」

と答えます。




たっぷりと乳首を舐めた後、
スルスルと下へ降りていき
股の間に収まるせいらちゃん。




ビンビンに勃起した愚息をそっと握ると
すぐに裏筋をチロチロと舐め始めます。



上から下まで往復しながら裏筋舐め。



チロチロと裏筋を舐めていると
次第に玉の方まで舐め始めます。




舐めの強さに物足りなさを感じつつも
せいらちゃんの責めに身を委ねると、
口の中に溜まった唾液をたっぷりと
亀頭に垂らします。



その唾液と亀頭を捏ねるような手コキ。




何度も唾液を垂らしながら
亀頭を中心に愚息をしごかれ、
気持ち良さとくすぐったさで

「ふぅんっっ。。。」

と力んだ声を漏らすと

「気持ちいい??」

「痛くない??」

と心配するせいらちゃん。



「めっちゃ気持ちいい!」

と言うと、

「ふふっ(笑)」

と軽く笑われてしまいます。




さらにそのまま身を委ねていると
もう一度口の中に唾液を溜め、
そのままの状態で亀頭を咥え
フェラチオをスタート。




小刻みに首を動かしながら
亀頭のあたりだけを優しく舐めます。




次第に手の動きが加わえながら
首の動きも大きくなってくると
それに伴って快感も増してきます。



「それ気持ちいい♡」

と言うと、
チラッとこちらを上目遣いで見て
すぐにフェラチオを再開。




フェラチオが激しくなるにつれ、
愚息にまとわり付いた大量の唾液が
クチュクチュとやらしい音を立て始めます。






【後編へ続く】




風俗体験ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!
↓↓↓

風俗体験ブログランキングへ

こちらにも風俗体験レポートあります!
↓↓↓



僕自身もこの2つのブログランキングから
風俗情報を収集しています。



関連記事

テーマ : 優良風俗店♪
ジャンル : アダルト

tag : 渋谷 ホテヘル にゃんだふる せいら 黒ギャル

ブロマガ

紹介文:都内中心の風俗体験記です。
具体的な店名、源氏名、プレイ内容(基盤情報等)、評価などを体験しないとわからないかないリアルな内容を書いています。

体験内容は黒ギャル、ランキング嬢、予約困難嬢を中心にかなり厳選しております。

またレアなモザイクなしの顔写真も一部あります。


実際の体験に基づくものですので、今後の風俗店でのサービスを保証するものではありませんが、細かくリアルな体験や写真を掲載しています。

因みに店の広告ではないので、悪い評価内容もありますことをご了承下さい。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

muneo1919

Author:muneo1919
三度の飯より風俗が好き♡
都内の厳選した風俗嬢との対戦ブログを書いています。
内容はリアルに忠実に書いてます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR