FC2ブログ

【新宿 ギンギラ東京】REN 前編

今年最後のレポとなりました。


偏に皆様のご支援のおかげで
一年間突っ走ることができました。


来年も止まることなくレポを
続けてまいりますので
今後とも宜しくお願い致します!!





ということで、今回のレポは前回の

・TOMOちゃん <前編><後編

に引き続いて連続記事となる


ギンギラ東京



コンスタントに可愛い子が
入店しているので目が離せない店です。




その中で今回指名したのが


RENちゃん









どの写真も可愛い♡



20歳という若さの
少しロリっぽい黒ギャル系。


しかもプロフィールにMだと
公言してるじゃないですかw



これは放っておけないと
出勤のスケジュールを確認し
お店に予約の電話を掛けます。



すると、既に結構人気の子のようで
希望の時間で予約を取れず。。



日を改めて、再度電話すると
キャンセルが出たとのことで
棚ぼた的に希望時間の予約をGET!!




予約の時間に合わせて、
いつものように歌舞伎町に向かい、
綺麗目のホテルへチェックイン。




お店へ入室の電話を済ませ、
AVを観ながら気持ちを高めます。




ベッドの上で寝転がりながら待つこと20分。




ゴンゴンゴンゴンと強めのノックの音。




扉を開けると、そこには男性スタッフ。




男性スタッフに支払いを済ませると
その影から現れたのは、
ド金髪のロングヘアーに
めちゃくちゃド派手な長いネイルの
オシャレな黒ギャルちゃん。




出会った瞬間のギャルオーラと
明るくて可愛い笑顔に
いきなり心を撃ち抜かれます♡






【ルックス】?????



いかにもギャルといった金髪とエクステ。


さらにめちゃくちゃ長い派手なネイルに
日サロでしっかり焼いた黒肌。


マルキューからそのまま来たかのような
最高のファッションに身を包み、
ヒールの高いブーツ。


ファッション的には文句なし!!


写真からもわかるように顔は幼さが
少し残ったロリっぽいギャル♡


ルックス的にはかなりの高ポイントです。






【スタイル】?????



T160・84(C)・58・82
とプロフィールにあるように
おっぱいはCカップとやや小さめ。


本人は小さいことを気にしていますが
それほど気にはならないレベルです。


スタイル的には少しムチっとしつつも
バランスの取れた体型で
抱き合った時の密着感は最高です。






【キャラ】?????



会った瞬間から笑顔で接客してくれ
人懐っこくて明るい性格。


色々と質問しても素直に答えてくれ
一緒に居るだけで楽しめます。


気を遣いながらテキパキと仕事を
こなしてくれるので
限られた時間の中でも
有意義な時間が過ごせます。


ベッドの上では、
密着系エロモードに入り、
可愛い声でよく鳴いてくれるので
かなりこっちも盛り上がれます。






【テクニック】?????
【プレイ】?????



支払いを済ませ、ドアを支えていると
男性スタッフの陰から姿を現し、

「こんばんは~!」

と明るく挨拶をするRENちゃん。



「初めまして!」

と挨拶を返すと、

「呼んでくれてありがとう♡」

と笑顔を見せてくれます。




かわいい顔に派手なファッション、
しかも性格も明るいとくれば
自然とこちらのテンションもあがります。




部屋に上がったRENちゃんを
ソファーに促し、二人で腰掛け、
自己紹介がてら、会話をスタート。




RENちゃんはそのまま話を続けながらも
仕事に必要なものをバッグの中からから
ゴトゴトと取り出します。



仕事道具を取り出すと
ソファーから立ち上がり
消毒やうがい薬をシャワー室へ、
ローションをベッド脇へ置き、
元のソファーに戻ってくるRENちゃん。




そして、会話を再開してしばらくすると

「シャワー浴びちゃう??」

と言って、RENちゃんから
シャワーへ誘ってくれます。




あまり長く会話を続けていても
プレイ時間がもったいないので、

「浴びようか!」

と言ってRENちゃんの提案に賛同。




2人ともそれぞれ脱衣を始めると
あっという間に2人とも全裸に。




RENちゃんのよく焼けた黒肌と
ムチっとした程良い肉付きを
横目で見ていると、既に息子は半勃起状態w




それを悟られないように平静を装いながら
2人でシャワーに向かいます。




シャワーの中で向かい合うと、
RENちゃんが手入れの行き届いた
綺麗なパイパンであることに気付かされ、
少しテンションが上がります。



「パイパンなんだ!!」

と言うと、

「この方が楽なんだよねw」

と言ってパイパンを隠すことなく
見せてくれるRENちゃん。




じっくり見たいところですが、
ここはまだベッドでの楽しみに
敢えて取っておくことにして、
体を洗ってもらうことに専念します。




半勃起状態の愚息を洗ってもらい
うがいも済ませ、
先にシャワーから上がると
RENちゃんもそのすぐ後に
シャワーから出てきます。




それぞれ体を拭き終えると
一緒にベッドの中へと入っていきます。




部屋の温度が低かったこともあり、
すぐに体と体を密着させる2人。




すると、RENちゃんの方からも、

「あったか~い♡」

と言ってさらに体を密着。




スベスベピチピチ肌の
背中や太ももを触りながら
RENちゃんに抱きつくと顔と顔が急接近!




自然と2人の唇が重なり合い
チュッチュッと軽いフレンチキス。




そこからさらにRENちゃんの顔を
一度見つめ、再度キスを始めると
自然と2人の舌が絡み合い始めます。




RENちゃんの唾液を味わうように
口の中で舌を激しく絡めると、
舌ピの付いたRENちゃんの舌が
濃厚に絡みついてきます。




ジュルジュルと音を立てながら
お互いを求め合うような激しいキスに
一気に興奮が高まります。




それと同時にお尻を揉むと、

「あぁっっ。。」

と僅かに声を漏らすRENちゃん。



激しいキスを一旦止め、

「興奮してんの??」

とSっ気を出して言うと、

「うんっ♡」

と甘えるような小さな声で答えます。



それを聞いて、そのまま
責め続けたい気持ちになりますが

「後で気持ち良くしてあげるから
先に責めて欲しいな~♡」


と敢えて言うと、

「いいよ~♡」

と答えてくれ、すぐに
RENちゃんは体を起こします。




そして僕の体の上にまたがり、
上から覆い被さるようにキス。




上に乗ったRENちゃんに下から抱きつき
激しいキスを求めるように舌を絡めると
RENちゃんもそれに応え、
再び濃厚なディープキスが始まります。




舌と舌が絡まり合い、
舌ピが時折触れることに興奮を覚えます。



ジュルジュルと激しく音を立てながら
RENちゃんとのキスを存分に
味わい尽くします。




充分過ぎるほどにキスを味わった後、
重ねていた唇が離れると、
下にさがりすぐに乳首を
舐め始めるRENちゃん。




ねっとりと濃厚に左右の乳首を
丁寧に舐めてもらいながら、

「感じる?♡」

と聞かれ、

「うん♡ 気持ちいいよ♡」

と答えると嬉しそうな笑顔を
こちらに見せてくれます。




そして、そのままさらに下にさがり、
股の間に収まるRENちゃん。




硬くなった愚息を優しく握り、
おもむろにしごき始め、
すぐにその愚息を口の中へと
すっぽりと咥えられてしまいます。




口の中に唾液を含みながら、
ゆっくりと首を動かすフェラチオ。




手の動きも交えながら、
首の動きも次第に大きく激しくなると
部屋にはクチュクチュという
やらしい音が響き始めます。






【後編へ続く】




ランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

こちらにも風俗情報あります!
↓↓↓




テーマ : 優良風俗店♪
ジャンル : アダルト

tag : 新宿 デリヘル ギンギラ東京 REN 黒ギャル

【新宿 ギンギラ東京】TOMO 後編

まずはこちらをクリック!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

前編の続きレポートです。
より詳しい内容(基盤情報、プレイ内容etc)、評価など前編には書けない内容を書いています。

最後の総評では細かい感想や情報も書いています。



後編に興味がある方は
クリックをお願いします!!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

こちらにも風俗情報あります。
クリックお願いします!!
↓↓↓

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

【新宿 ギンギラ東京】TOMO 前編

今回のレポは、

RINちゃん <前編><後編

のレポ以来となる新宿発のデリヘル、


ギンギラ東京


RINちゃんが良嬢だったこともあり
現時点で凸入候補にしている女の子が
数名いるお店です。


その中で今回指名したのが、

TOMOちゃん








【写真追加】2017.8.25





写メ日記からもわかるように
程良く日焼けしたロリギャルちゃん。



小柄な締まったカラダに、
小さなお顔と明るい髪色のロングヘアー。



パネルのお顔からはロリっぽく、
20歳とくればここは即凸入決定!!




さっそく出勤のタイミングを
見計らって予約を取ります。




まだ入店して間もないからか
一発目の電話ですんなり
希望の予約時間をGET!!




予約の時間に間に合うように
新宿のラブホテル街へと向かい
適当なホテルへとチェックインします。




お店に入室の連絡を済ませ
部屋で待つこと約20分。




ゴンゴンゴンゴンと力強いノックの音。




扉を開けると男性スタッフ。。




ノックの音で男性がいるのを
予感できて助かったw




そのスタッフに支払いを済ませ、
影に隠れていた女の子が
部屋の中へと促されます。




すると、扉の影から現れたのは
小さくて華奢なカラダで
今時のオシャレをした
期待通りのロリギャルちゃん。




この子をキャンキャン鳴かせて
ハメ倒せるかもしれないと思うだけで
一気に気合いが入ります!!






【ルックス】?????



見方にもよると思いますが
パネマジはあまり無いと言えるかな?


僕的にはロリギャルな感じのお顔と
明るめのロングヘアーが好きですね。


ファション的にも落ち着いた
ギャル服が似合ってて高ポイントです。






【スタイル】?????


T156・86(C)・56・88
とプロフィールにあるように
小柄でスレンダーなカラダ。


グラマー系とは違うものの
Cカップの形のいい美乳とくびれもあって
全体的なバランスもgood!


かわいいお顔にマッチしている
無性に興奮させられるスタイルです。






【キャラ】?????



どちらかというとサバサバ系で
あまり人見知りしない感じ。


今時の見た目の割には落ち着いた
キャラクターで話もしやすいです。


プレイ前はサバサバした感じも
ベッドの中では女の子らしく
可愛くなるのもポイント高めですね。






【テクニック】?????
【プレイ】?????



ドアを開けたまま
部屋の中に招き入れると、

「こんにちは~!」

と明るい感じで挨拶をするTOMOちゃん。




薄暗い玄関から、明るい部屋に入ると
期待通りの雰囲気を持った
女の子であることに気付き、

「写真よりかわいいねぇ♡」

とテンションが上がって言うと、

「そうですかぁ??」

とTOMOちゃんも謙遜しつつも
笑顔を見せてくれます。




その笑顔に場を和ませられながら
ひとまず荷物をテーブルに置き、
2人でソファーに腰掛けます。




自己紹介がてら他愛もない会話を
続けていると、

「シャワー行く??」

とTOMOちゃんから声を掛けてくれます。



「そうしよっか!」

とそれに同調し、
ソファーから2人とも立ち上って
それぞれ服を脱ぎ始めます。




自分は上下の服をササッと脱ぎ、
パンツ一枚でTOMOちゃんの脱衣姿を
食い入るように凝視。



すると、TOMOちゃんも下着姿で
脱衣をストップしているので、

「こっちおいで♡」

と言ってすぐそばに呼び寄せます。



そして、向かい合った状態から
いきなりTOMOちゃんに抱きつきます。



さらにギュッと抱き締めると、
TOMOちゃんからも腕を回し

「あったかいねぇ♡」

と言って体を密着。



その小さな体を抱き寄せながら
ブラのホックを外し、
小振りな乳房を一度露わにして、
ふたたび体を密着します。




TOMOちゃんの温もりを感じつつ

「キスしよっ♡」

と耳元で言うと、何も言わずに
そっと目を閉じるTOMOちゃん。



そのかわいい顔を見つめながら
ピンクの唇に自分の唇を重ねていきます。




初めはチュッと軽くフレンチキス。



何度かフレンチキスを重ねた後に
口の中へとそっと舌を這わせていくと、
TOMOちゃんの口もそっと開きます。




遠慮がちながらもチロチロと
わずかに舌が絡んでくることに
興奮しながらディープキスを味わいます。




少しずつ唾液を絡め
キスを激しくしていくと
TOMOちゃんもそれに応えるように
舌を絡めてくれます。




舌と唾液を絡めながら
存分にTOMOちゃんとのキスを堪能。




キスに満足したところで
さらに襲いかかろうと、
立ったままいきなり乳首に
しゃぶりつきます。




口の中に溜まった唾液を
そのまま乳首に塗りたくるように
ベロベロと乳首を舐めると、

「あぁぁっ。。」

とわずかに漏れ始める喘ぎ声。




おっぱいを揉みながら
さらに乳首を舐め続けていくと
次第に喘ぎ声が大きくなり始めます。




その喘ぎ声で興奮が一気に高まり
下着の上からTOMOちゃんの股の間に
手を這わせ、クリトリスのあたりを
ゆっくりと優しく撫でていきます。




すると、

「ふぅっんっっ。。」

と少し体をビクつかせ
感じ始めるTOMOちゃん。




そのままの流れで下着の中へと
手を入れようとすると、

「シャワー行かないの?♡」

と優しい声で聞いてきます。




それを聞いて、
なんとか欲求を抑え、

「その方がいっか♡」

と理性を取り戻し、
エロモードを一度オフ!




シャワーに向かうために
お互いそれぞれ下着を脱ぎ
全裸になります。




シャワーの中ではザッと体を洗い
うがいを済ませて、
先にシャワーから上がります。




自分で体を拭き、ベッドの端に座り
TOMOちゃんを待ちます。




するとすぐにTOMOちゃんも
シャワーから出てくるので、

「こっちおいで♡」

と呼び寄せると、
素直に近づいてくるTOMOちゃん。




2人でベッドに入り、
腕枕でTOMOちゃんの華奢な体を
そっと抱き寄せます。




顔と顔を近づけながら、

「ホントかわいいよねぇ♡」

と褒めると、

「照れるからっ♡」

と言って少し恥ずかしそうに
しながらも笑顔を見せてくれます。




その笑顔を見つめながら、
そっと唇を近づけていくと
それを受け入れるように
目を閉じるTOMOちゃん。




数回チュッチュッと唇を重ねた後、
そのまま口の中へと舌を這わせ
すぐにディープキス。




シャワー前に一度エロモードに
入りかけたこともあり、
先程よりも激しいキスがすぐに始まります。




腕枕でTOMOちゃんを捕まえながら
唾液たっぷりに舌と舌を絡めると
ジュルジュルと音が響き始めます。




TOMOちゃんの唾液を存分に味わうと
そのキスの激しさと共に
一気に興奮が高まってきます。






【後編へ続く】




ランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

こちらにも風俗情報あります!
↓↓↓




テーマ : 優良風俗店♪
ジャンル : アダルト

tag : 新宿 デリヘル ギンギラ東京 TOMO 黒ギャル

【渋谷 にゃんだふる】ゆうき 後編

まずはこちらをクリック!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

前編の続きレポートです。
より詳しい内容(基盤情報、プレイ内容etc)、評価など前編には書けない内容を書いています。

最後の総評では細かい感想や情報も書いています。


今回も長編です!!



後編に興味がある方は
クリックをお願いします!!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

こちらにも風俗情報あります。
クリックお願いします!!
↓↓↓


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

【渋谷 にゃんだふる】ゆうき 前編

今回のレポは、
4ヶ月ぶりの記事になる


渋谷 にゃんだふる



このお店では、
しばらくリピートに専念していたため
久しぶりの記事となります。



その中でも新規開拓した女の子は、


ゆうきちゃん









目鼻立ちがハッキリした感じのハーフ顔で
10代の若い白ギャルちゃん。



最近たまに見かける
プラス料金のプレミア嬢で、
プロフィールもそうですが、
写メ日記でもお顔を公開しています。




今回は当日の昼間に予約の電話。



すると意外にもあっさり
希望の時間で予約を完了。



逆にちょっと不安になりますが…



まぁ予約を取れたので良しとします。




ということで、その日の夜
いつもように道玄坂をのぼり、
百軒店の受付で支払いを済ませます。



そして、近くのホテルへチェックイン。




AVをテレビに映しながら、
ベッドの上でゴロゴロして到着を待ちます。




そこから約15分後。



コンコンコンとノックの音。




ドアを開けるとそこには、
素敵な匂いがフワッと香ってくる
パネル通りの笑顔をこちらに向ける
ピチピチの白ギャルちゃん。



なんだかいい思いができそうな
素敵な予感がしながら、
股間を膨らまし始めます♡






【ルックス】?????



パネマジは無く、目鼻立ちがハッキリした
写真通りのハーフっぽいお顔。


むしろ会話中に時折見せる笑顔は
実際の方が可愛く思えます。


10代の白ギャルのわりには
比較的落ち着いたファッションで
年齢よりもいい意味で落ち着いています。





【スタイル】?????



T158・89(E)・58・86
とプロフィールにあるように、
平均的な身長で、実際のおっぱいは
もう少し小さいような気がします。


おそらくDカップか大きめのCか。


とは言え、きれいな形と張りのある
おっぱいに僕的には充分満足。


体系的には少しむっちりしていて
抱きごごちのいいカラダ。


プレイ中の密着感はなかなかですね。





【キャラ】?????



パネルだとキツイ子かと思いましたが
実際は明るくて愛想がとても良く、
会話も結構弾みます。


気遣いも随所に見られ、
2人空間を居心地のいいものにしてくれます。


純粋にエロいことが好きなようで
プレイへのスイッチさえ入れてあげれば
突然エロオーラ全開になるあたりは
なかなかのキャラクターだと思います。





【テクニック】?????
【プレイ】?????



ドアを開け、目が合うと、

「こんにちは~!!」

と明るく挨拶をして、
靴を脱ぎ始めるゆうきちゃん。




落ち着いた黒系の服に
明るい髪のハーフ顔。



服の上からもわかる胸の膨らみ、
わずかに香る香水の匂い。



出会った瞬間になんだかいいことが
ありそうな予感がします。




まずはゆうきちゃんをソファに座らせ、
その横に自分も腰掛け、
自己紹介がてら軽めの会話をスタート。




会話のリズムが合うのか、
ゆうきちゃんが話し上手なのか、
意外と話が盛り上がります。




時折下ネタを混ぜつつ場を和ませ、
2人の距離を縮めながら、

「かわいい顔してるよね♡」

と褒めると、

「もっとかわいい子いっぱいいますよ♡」

と謙遜しつつも、
笑顔を見せてくれるゆうきちゃん。



さらに、

「抱きついてもいい?♡」

と聞くと、

「いいですよ~♡」

と笑顔で受け入れてくれます。



ゆうきちゃんと足が触れる距離まで
身を寄せ、ギュッととゆうきちゃんを
抱きしめると、ゆうきちゃんからも
抱きつき返してくれます。




ゆうきちゃんの程良い抱き心地に
すでに硬くなり始める愚息。。




少し早いと思いつつも、
ゆうきちゃんの生足に撫でるように触れ、
それと同時にそっと唇を重ねます。




ゆうきちゃんも目を閉じ
キスを受け入れてくれるので、
生足に触れている手を
足の付け根の方へと這わせていきます。




太ももからお尻にかけて
優しく揉むように触れると、

「はぁっっ。。」

と重ねた唇の間から
僅かに吐息を漏らし始めるゆうきちゃん。




さらに体に触れた手を服の中へと這わせ、
ゆうきちゃんの体を弄るように触れると、

「はぁぁんっ。。」

と吐息が荒くなり始めます。




その吐息を聞き、
ゆうきちゃんの服の中で
背中へと手を回します。



そしてブラのホックをすぐに外すと、

「早~い♡」

と笑うゆうきちゃん。




その笑顔を近くで見つめながら
上の服とブラを一気にたくし上げると
一気に露わになるふたつの乳房。




ゆうきちゃんに有無を言わさずに
その片方の乳首へとしゃぶりつくと、

「はぁぁんっっ。。」

と、ゆうきちゃんも
今までの吐息とは明らかに違った
喘ぎ声を漏らし始めます。




両方の乳首をむさぼるように
ベロベロ舐め回すと
喘ぎ声も一段と大きくなり始め、
ゆうきちゃんも興奮してきた様子。



「服、脱ごうよ♡」

と声を掛けると、

「全部??」

と返されます。



それを聞いて、

「全部脱いじゃいな♡」

と答えると、

「うんっ♡♡」

と返事をすると、すぐに立ち上がり
服を脱ぎ始めます。




ゆうきちゃんが服を脱いでいる間に
自分も全裸になります。



「ベッドに入ろっ♡」

と言うと、

「シャワー浴びなくていいの?」

とゆうきちゃんに聞かれます。



「もう我慢できないもん♡」

とゆうきちゃんに抱きついて言うと、

「じゃあ布団に入ろっ♡」

と笑顔で答えてくれます。




それを聞いてゆうきちゃんの
手を取りながら2人でベッドイン。




冷たい布団の中で、腕枕をしながら
できるだけ体を密着すると、

「あったか~い♡」

と言ってゆうきちゃんからも
体を近づけてくれます。




ゆうきちゃんの体を腕枕で抱き寄せながら
顔と顔を近づけ、軽くフレンチキス。




何度かチュッチュッと唇を重ねた後、
舌をゆうきちゃんの口の中へと
這わせていきます。



すると、それを待っていたかのように
ゆうきちゃんの舌が絡み付き
すぐに濃厚なディープキス。




2人の舌に唾液が絡み合い
ジュルジュルと音が立つと
一段と興奮が高まります。




お互いを求め合うように
激しくキスを続けながら
右腕で腕枕をしながら、
左手でおっぱいを揉むと、

「はぁぁっんっっぅ。。」

と唇を重ねながらも
やらしい声を漏らすゆうきちゃん。




ゆうきちゃんのおっぱいの感触と
濃厚なキスを味わいながら
興奮はどんどん高まっていきます。



重ねた唇を一度離し、

「ゆうきちゃん、ドMでしょ♡」

と言うと、

「どうかなぁ♡」

と笑って答えます。



「じゃあ少し責めてよ♡」

とお願いすると、

「いいよ♡♡」

と快く答えてくれるゆうきちゃん。




その素直さが可愛く思えて、
ギュッとゆうきちゃんを抱きしめると
自然と再びディープキスへ。




お互いを欲しがるような
激しいキスが始まったかと思うと、
すぐに唇が離れ、
布団の中に潜っていくゆうきちゃん。




すると、初めはチロチロと優しく、
次第にベロベロ舐めるような
濃厚な乳首舐めが続きます。




「乳首感じる?♡」

と聞かれ、

「興奮してるから気持ちいいょ♡」

と答えると、左右の乳首を
濃厚に舐め回してくれます。




乳首舐めに酔いしれているのも束の間に、
ゆうきちゃんは股の間へと
自ら降りていきます。




そして硬くなった愚息をそっと握り、
ゆっくり優しくしごき始めます。



「すっごい硬い♡♡」

と独り言のように言ったと思うと、
口の中から大量の唾液を
亀頭の上に垂らし手コキを再開。



あまりの唾液の多さに
ローションを使ったような快感で、

「ヤバッ♡」

と思わず言うと、
上目遣いでこちらを見つめる
ゆうきちゃん。



このまま手コキが続くのかと思った瞬間、
一気にゆうきちゃんの口の中へと
愚息が飲み込まれていきます。




さらに口の中に溜めていた唾液が
グチュグチュと音を立て
いきなりの激しいバキュームフェラ。



あまりの急な気持ち良さに、

「ふぅっんっ。。」

と力んだ吐息を漏らしてしまいます。




手コキとフェラを絶妙に交えながら
濃厚なバキュームフェラに
かなりの快感を覚えます。




久々の絶品フェラに身を委ねていると
フェラの激しさはとどまることを知らず、
部屋にはジュルジュルと大きな音が
響き続けていきます。






【後編へ続く】




ランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!
↓↓↓

アダルトブログランキングへ

こちらにも風俗情報あります!
↓↓↓



テーマ : 優良風俗店♪
ジャンル : アダルト

tag : 渋谷 ホテヘル にゃんだふる ゆうき 白ギャル

ブロマガ

紹介文:都内中心の風俗体験記です。
具体的な店名、源氏名、プレイ内容(基盤情報等)、評価などを体験しないとわからないかないリアルな内容を書いています。

体験内容は黒ギャル、ランキング嬢、予約困難嬢を中心にかなり厳選しております。

またレアなモザイクなしの顔写真も一部あります。


実際の体験に基づくものですので、今後の風俗店でのサービスを保証するものではありませんが、細かくリアルな体験や写真を掲載しています。

因みに店の広告ではないので、悪い評価内容もありますことをご了承下さい。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

muneo1919

Author:muneo1919
三度の飯より風俗が好き♡
都内の厳選した風俗嬢との対戦ブログを書いています。
内容はリアルに忠実に書いてます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR